ケーブル機材で上腕三頭筋を鍛えるトライセプスプレスダウンの効果的なやり方

上腕の筋力強化

トライセプスプレスダウンはケーブル機材を利用して上腕三頭筋に刺激を与えることができるエクササイズです。同じ上腕三頭筋に刺激を与えるトライセプスエクステンションと比べ、難しい技術を必要としないので、初心者でも行いやすいトレーニングです。

トライセプスプレスダウン【筋力トレーニング】

鍛えられる部位

上腕三頭筋

手順

1.ラットプルダウンの機材を使用する。機材の前に直立しバーを持ち、肘を屈曲させた状態でキープする。

トライセプスプレスダウン

2.肘を進展させバーを下ろしていく。その際に肘が真っ直ぐになるまで伸ばし上腕三頭筋が縮んでいくことを意識する。

トライセプスプレスダウン

3.肘を伸ばしきったらスタートポジションに戻る

トライセプスプレスダウン

ポイント

1.肘を身体の横に固定する

トライセプスプレスダウン

2.肘をしっかりと伸ばしきる

トライセプスプレスダウン

NG

1. 勢いを使ってバーを下げている

対策: 勢いを使わないように注意する

トライセプスプレスダウン

2. 肘が外に向いてしまう

対策: 肘が外に向かないように注意する

トライセプスプレスダウン

まとめ

トライセプスプレスダウンは肘の屈曲・伸展を利用して上腕三頭筋に刺激を与えるエクササイズです。ケーブルマシンを利用したエクササイズなので初心者にも行いやすいエクササイズとなっています。このエクササイズも肘の位置を固定して行うことが重要で、肘の位置が固定されていないと上腕三頭筋に対して狙った効果を得られない可能性があります。上腕三頭筋に効果的に刺激を与えるために肘の位置や上腕三頭筋の収縮がなされていることを意識しながら実施しましょう。

Sportipのおすすめ!

Sportipのアプリを利用すれば、解析を用いてトレーニングの評価をすることが可能です。

トレーナーの方はこちらからアプリの登録が可能です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました