上腕三頭筋をピンポイントで鍛えるトライセプスエクステンションのやり方

上腕の筋力強化

トライセプスエクステンションは肘の曲げ伸ばしを利用して上腕三頭筋を効果的に収縮させるエクササイズです。ベンチプレスやディップスなどの複合的に筋肉を使うエクササイズと比べ、上腕三頭筋にピンポイントに刺激を与えることができます。

トライセプスエクステンション【筋力トレーニング】

鍛えられる部位

上腕三頭筋

手順

1.椅子に座りダンベルを両手で持ち肘を伸ばし頭の上でキープする
肘の位置はそのままで腕を曲げてダンベルを下ろしていく

トライセプスエクステンション

2.ダンベルをおろす際の軌道はしっかりと身体の中心を通るようにする

トライセプスエクステンション

3.肘の角度が90度を超えたところから肘を伸ばしていきスタートポジションに戻す

トライセプスエクステンション

ポイント

1.肘は外に開きすぎないようにする

トライセプスエクステンション

2.肘、肩、腰が直線になるようにまっすぐ座る

トライセプスエクステンション

NG

1.肘の位置が肩と腰の一直線上にない

対策:肘の位置が肩と腰の直線上に来るようにする

トライセプスエクステンション

2.ダンベルが身体の前にある

対策:ダンベルが身体の前側にこないようにする

トライセプスエクステンション

まとめ

トライセプスエクステンションは肘の屈曲・伸展を利用して上腕三頭筋に効果的に刺激を与えるエクササイズです。このエクササイズの実施中には肘の位置を固定して上腕三頭筋に刺激が入っていることを確認しながら行いましょう。肘を伸展させる際に強い刺激が入れられるように姿勢を意識しつつ実施してみて下さい。

Sportipのおすすめ!

Sportipのアプリを利用すれば、解析を用いてトレーニングの評価をすることが可能です。

トレーナーの方はこちらからアプリの登録が可能です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました